転生悪女の黒歴史の二次創作はpixivで大人気

マンガ

転生悪女の黒歴史はpixivで116作品あり結構な人気にあんっています。またツイッターなどで絵師さんが書いた作品もたくさんあり、pixivとTwitterどちらが先なのかはわからないですが、どちらでも見ることができます。

また転生悪女の黒歴史のpixivでは二次創作もあり色々とぶっ飛んだ二次創作もあり結構楽しい環境になっています。

転生悪女の黒歴史 1

転生悪女の黒歴史は小説家になろうの作品ではない

転生悪女の黒歴史は白泉社で2018年に全3話の予定で連載された作品だったのが、読者の反響があり、2019年から連載が再開された作品になります。

転生悪女の黒歴史はその題名から小説家になろうに連載されている作品がコミカライズ化したように感じるかもしれませんが、実際には小説家になろうで連載はしていません。

近い作品で小説家になろうでオタク女子ですが、自分が書いた黒歴史の悪役令嬢に転生しました。〜死亡フラグを回避する前に真実の愛を見つけて幸せですが、脱死亡フラグの為に頑張ります〜というのはありますが、まったく違う作品になります。

転生悪女の黒歴史は実は白泉社での掲載誌LaLaで、ここ数年で一番ヒットした作品になるそうです。

また当初はギャグよりだったのが最近では恋愛模様に変化しておりより少女漫画の様相を呈しています。

転生悪女の黒歴史のソルの立ち位置

転生悪女の黒歴史にはソル・ネモフィラという執事が登場します。この執事は主人公に転生した佐藤コノハの理想の氷の執事という設定になっています。

そのため当初は主人公イアナ・マグノリアに転生した佐藤コノハの、性格が元の性格と違いすぎて色々と疑っていたのですが、物語が進むにつれて徐々に彼女と相思相愛になっていきます。

このあたりが、当初ギャグ調から恋愛調に変化してきたと言われる影響かなと思うのですが、佐藤コノハにとっての理想の執事ということである意味相思相愛になるのも当然の結果なのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました