身長伸ばす方法

食事

身長伸ばす

自分の子供に将来はプロバスケットボール選手になって貰いたいと思っているのですが、実は身長を伸ばすのは遺伝による所が大きいと思ってました。

ですが最近では身長を伸ばすサプリというのもあるそうで身長を伸ばす要素は実際には遺伝だけではなくいろんな要素や方法があるのではと思い身長を伸ばす方法を調べてみました。

そこでまず厚生労働省が発表している日本人の平均身長について調べてみました。日本人の平均身長は厚生労働省が発表している国民健康栄養調査のデーターによると男性は1950年~2010年で11.2センチ背を伸ばすことができており、女性は9.4センチも背を伸ばすことができているそうです。

また国民健康・栄養調査で身長推移のデーターが見れることから、厚生労働省としては食べ物や栄養素と身長を伸ばすということはなんらかの関係性あると思っているということです。

また厚生労働省の国民健康・栄養調査の身長推移を年齢別で見ると11歳くらいから17歳くらいまでが1番身長を伸ばすことができています。

そのため身長を伸ばす方法を試したい場合は思春期までに何らかの身長を伸ばす対策を取るのが良いということになります。

身長伸ばす方法 食べ物

身長伸ばす方法として食べ物が重要なのは分かったのですが、実際にどんな食べ物に含まれているどんな栄養素が背をを伸ばすために必要なのかについても調べてみました。

平成27年の厚生労働省が発表している国民健康・栄養調査の結果によると若い世代ほど外食や中食の割合が大きいそうです。ちなみに中食という言葉を初めて聞いたので調べてみると中食とは惣菜などを買ってきて自宅で食べることを言うそうです。

また栄養素ではタンパク質、カルシウム、食物繊維、カリウムなどの摂取量が若い人ほど少ないそうです。そのためこれらの栄養素は身長を伸ばすためにそれほど意味がないのかもしれません。

すこしびっくりしたのがカルシウムと言えば身長を伸ばす代名詞のような栄養素だと思っていたのですが実際にはそこまで背を伸ばすために必要な栄養素ではなかったということです。

またエネルギー及び主食・主菜・副菜に関連した栄養素摂取量の推移をみてみると11歳~17歳くらいまでで一番多く摂取している食べ物や栄養素は身長を伸ばすために必要な栄養素の可能性が高いです。

具体的には緑黄色野菜に含まれているビタミン系の栄養素とお肉などのタンパク質系や脂質系の栄養素が身長を伸ばす要素だと感じています。また主食・主菜・副菜をバランス良く食べている人ほど身長を伸ばす要素に良い影響があるそうです。

身長伸ばす方法 サプリ

これらのことから身長を伸ばす方法として一番可能性が高いのは栄養素は一つだけ過剰に摂取してもあまり意味がなく全体をバランス良く摂取するのが身長を伸ばす方法として良いということになります。

なので子供の身長を伸ばす方法としては思春期までの食べ物をバランス良く摂取するのが身長を伸ばす方法としてよいと思います。ですがどうしても食べ物に好き嫌いもあるし主菜と副菜をバランス良く毎日摂取というのはなかなかできないのも調査結果からわかります。

そのため身長を伸ばす方法として身長を伸ばすサプリは結構有効なのかもしれません。身長を伸ばすサプリは栄養補助の役割が強く特に副菜があまり摂取できずに栄養素のバランスを崩している場合足りていない栄養素の底上げをしてくれます。

そのため少しでも子供の身長を伸ばす可能性を上げる方法として身長を伸ばすサプリは非常に有効だと思います。そのため色々な身長を伸ばすサプリを探したのですが色んな会社が身長を伸ばすサプリを販売しているので正直どれがより良い身長を伸ばすサプリなのかなかなか迷ってしまいます。

なのでやはり子供が飲むものだから子供が飲みやすい好きな味で身長伸ばすサプリを選ぶのも一つの方法だと思い色々調べてみました。

それでアサヒホールディングスという会社が子供の好きな味覚ランキングというものを発表してました。それによると一番好きな味は甘いで好きなフルーツバーはグレープフルーツ、次がレモン、最後がももなんだそうです。

身長伸ばす方法 20代

あと身長を伸ばす方法を調べていく上で気になったのが思春期を過ぎて20代や30代になったときに身長を伸ばす方法というのはあるのだろうかということです。

これに関しては色々な説があるのですがやはり思春期に比べて20代や30代では身長を伸ばす方法というのはほとんどないそうです。

これは身長を伸ばすためのホルモンが成人するとほとんどなくなるのでいくら身長を伸ばすために栄養を摂取しても身長を伸ばすことはできないんだとか。

なので20代や30代になって伸ばそうとした場合やることは体の歪みを直して猫背を改善して伸ばすか、物理的に背骨の手術をして伸ばすのが一番確実なんだそうです。

なので将来私と同じようにプロバスケット選手やバレーボール選手にしてみたいと思っているなら子供のうちに身長を伸ばす可能性があることをしておくのが一番だと思います。

タイトルとURLをコピーしました