エリンギ ダイエット

食事

エリンギはキノコの中でも比較的癖がなく、食べやすいのでダイエット向きの食材と言えます。このエリンギに含まれるキノコキトサンに、脂肪の吸収を抑える効果と、脂肪の分解を促す効果があるため、ダイエット用として注目を浴びているわけです。

他にも食物繊維、カルシウム、カリウム等が豊富に含まれているので、単純に健康食品としても優れているというのがいいところです

そして何より、低カロリーという点も見逃せません。ではエリンギのみでやせる効果があるかと尋ねられれば、劇的な効果は期待できません。

費用対効果が優れている食べ物ではありますが、それでも膨大な栄養をカバーできるわけではありませんので、あくまで補助、という位置付けがいいのではないでしょうか。

エリンギの中に含まれるキノコキトサンという成分について少し詳しく説明すると、キノコキトサンは食べたものの脂肪が体の中に吸収されるのを抑える効果に優れています。

内臓脂肪を効果的に燃焼させることができる栄養素として優れています。エリンギはほかのきのこの中でも特に食物繊維にも優れているというメリットもありますので、その結果便秘の解消にもつながるのです。

食物繊維といえば血糖値の急な上昇も抑える働きがありますので、それもダイエットとしては効果的です。また脂質、糖質が体の中で燃焼するのに必要なビタミンB1とビタミンB2も豊富に含まれていることもエリンギがダイエットとして優れていることの理由です。

エリンギダイエットの効果

エリンギダイエットの効果ですが、余計な脂肪が体の中につかないようにして、疲れを取り除く効果があります。そして筋肉のエネルギーの代謝を活発にして、長の動きを活発にするために必要なカルシウムも豊富です。

血圧を下げる効果もあるカリウムで髪の毛や肌を作るのに必要なビタミンB6なども豊富に含まれているのでダイエット以外にも、美容にも効果があるのです。

そしてきのこということでカロリーは低いですから、ダイエットにも美容にもそして健康にも効果があるのです。ダイエットのためにエリンギを摂取しようと思ったら1日当たり120グラムを摂取するのがいいでしょう。

120グラムといえばだいたいエリンギ3本に値します。

エリンギレシピ

エリンギをダイエットに役立てることはスムーズにやせることにつながりますが、食べ方は工夫が必要です。

エリンギは、香りもいいですし食感もいいですので、ほかのきのこが苦手な人でも意外とエリンギなら食べられるという人も多いと思います。

エリンギを使って炊き込みご飯をしたりあわびの代わりにしてみたり、鍋料理にしたり炊いたり、ステーキにするなど幅広いエリンギ料理をすることができるでしょう。

えのき氷ダイエット

えのき氷ダイエットが今話題になっています。テレビでもたくさん紹介されているえのき氷ダイエット。えのき氷とは、えのきを氷にしてさまざまな料理に使ってダイエットをするという方法です。

ダイエットだけでなく美肌の効果もありますし生活習慣病を予防したり改善する効果もあります。また糖尿病の改善にも役立つことでも知られています。

えのき氷はえのきをペーストにしていためて凍らせます。これでえのき氷の完成です。えのきはそのまま食べてもカロリーが低いですし食物繊維も豊富ですからお勧めですがペースト状にするとえのきに含まれている、キノコキトサンの成分の吸収率がアップするのです。

えのきに含まれているキノコキトサン、これはほかのきのこにも含まれていますがエノキはさらにたくさん含まれています。キノコキトサンは摂取した油を半分の吸収にカットする働きがありますし、体の中にすでに蓄積されている脂肪を燃焼させる効果もあるのでお勧めです。

キノコキトサンはえのきの細胞壁にあるので、ペーストにしなければいけません。そして美肌に効果があるといわれているトレハロースも豊富に含まれています。

えのき氷ダイエットの方法

えのき氷ダイエットの具体的な方法ですが、作っておいたえのき氷はお味噌汁の中に入れたり、炊き込みご飯の中に入れればコクが増します。

卵焼きに入れたりスープに入れたり、ハヤシライスやカレーに入れてもいいでしょう。まるでスープの素をストックしておくような感覚でえのき氷を作ってストックしておけばさまざまな料理に使えますし、使っているだけで人によっては10キロ以上ダイエット効果を実感している人もいます。

この氷だけ食べれば痩せるというダイエット方法ではありませんが、バランスのいい食事にプラスすることでダイエットにつながるのです。三食食事制限をしなくても工夫するだけでダイエット効果が期待できます。

えのき氷 ダイエット レシピ

ダイエットや健康の面で非常に役立つえのき氷ダイエットのえのき氷は文字通り、えのきの栄養成分を抽出して凍らせたものです。

ベータグルカンは普通のえのきの十倍以上含まれているという驚異的な数字です。このえのき氷は、ダイエットにも役立つのです。

えのき氷に含まれているキノコキトサンは脂肪の代謝を促す効果があるとされています。また、毎日三個食べることで善玉菌が増え、悪玉菌が減るという実験結果もあるそうです。

ダイエットに強いだけではないのがえのき氷ダイエットの嬉しいところです。

では、えのき氷の具体的なレシピにどのようなものがあるか簡単に紹介します。実は鍋料理を作る際に、油の代わりとして使うことができます。

他にも、炊き込みご飯などを作る際は溶かして混ぜることで栄養価の増加が見込めます。

他にもスープのレシピとしても使えます。味噌を使うのもよし、コンソメと混ぜてもよしと幅広く使えるので便利です。

舞茸ダイエット方法

特定の食材を使ったダイエット法はたくさんありますが、舞茸ダイエット方法も人気です。

舞茸はカロリーの少ないキノコだからダイエットにいいと考えられていますが、実はそれだけではありません。舞茸にはMXフラクションという成分が含まれていて、どうやらこの成分が脂肪燃焼に関わりがあるそうです。

他のキノコではなく舞茸がダイエットに適していると言われているのにはこんなわけがあります。では、実際に舞茸ダイエット方法はどのように実践したらいいかというと、毎日1回は舞茸を食事に摂り入れることです。

たくさん食べるとお腹を下してしまう人もいるようなので、量は体調を見ながら調節して下さい。好きな食べ方でいいのですが、せっかくの成分を壊してしまわないように、長時間の過熱は避けたほうが無難です。

また、水でも流れてしまうので、水を張ったボウルに漬けておかないようにしましょう。あと、調理によって出た黒い汁にも成分が含まれているので、捨ててしまわず飲んでしまったほうが舞茸ダイエット的にはより効果的だと思います。

タイトルとURLをコピーしました