アサイーボウルのカロリーはどのくらい?

健康

アサイーボウルは今美容にも健康にもいいとして、ハワイで人気です。ハワイでしかこれまでは食べられなかったのに、日本でもアサイーボウルを出してくれるお店もあります。

また自分でアサイーボウルを作って食べている人もいるのではないでしょうか。

アサイーボウルはブラジルで元々食べられていたデザートでしたが日本に上陸すると途端に人気に火がつき、飲食店はもちろん、コンビニやスーパーでも取り揃えるようになってきました。

美容にも健康にもいいといわれてはいるのですが、気になるのが、カロリーですよね。いくら美容にも健康にもいいといわれていたとしても、カロリーが高ければ毎日は続けられません。

味もとても美味しくて、その上低カロリーなのもアサイーボウルの魅力。キレイに痩せたいとするダイエッターたちも注目しているデザートです。食欲が湧かない日などにもピッタリかもしれません。

アサイーボウルにはハッキリとしたレシピがあるわけではなく、作る人やお店、メーカーによって作り方や材料が変わってきます。

共通しているのはアサイーくらいで、その他に加えるシリアルやフルーツにはかなりバリエーションがあるのです。

自分で作った場合のアサイーボウルのカロリーを計算してみると、まずアサイースムージーパックなど市販の無糖タイプが72キロカロリーで、その中に何を入れるのかにもよりますが、バナナ1本100キロカロリーで、豆乳が130キロカロリー、グラノーラが120キロカロリーなので、420キロカロリーということになります。

それによって当然カロリーも変わってくるでしょう。しかし注意したいのは砂糖くらいのもので、あとは概ね低カロリーの食材で作られることが多く、通常量なら1杯300から400キロカロリー程度に抑えられていると思います。

アサイーボウルの効果について

アサイーボウルはもともとハワイで話題になった美容にも健康にもいいといわれる食べ物ですが、どのような効果があるのでしょうか。

アサイーボウルのアサイーに含まれているアントシアニンはブルーベリーの5倍といわれています。

アントシアニンは目にとてもいいですしまた鉄分もレバーの5倍、ポリフェノールは赤ワインの30倍、植物繊維はごぼうの3倍、カルシウムが牛乳の2倍、ビタミンCはレモンの3倍も含まれていますので、これは美容にも健康にも効果があることはこれだけ見てもわかります。

それだけ出なく紫外線から目を守るために必要といわれているルテインも、若さ、寿命にかかわっているといわれているレスベラトロールも入っているので美容にも健康にも効果的です。

アサイーボウルの京都のお店について

京都は古都というイメージがありますが、新しいものをどんどん取り入れつつ、歴史と伝統を守りながら変化していく、とても素晴らしい日本が誇るべき地域です。

この京都でアサイーボウルを食べれば気分も格別だと思います。

外観は和、でも中ではアサイーボウルをはじめとした現代風のデザートや食事を提供しているお店もありますが、こんなところも京都ならではでしょう。

食事やデザートは食べる環境もとても重要です。そう考えると京都でわざわざアサイーボウルを食べる、これはとても風流で乙なことなのかもしれません。

京都には幾つかアサイーボウルを楽しむことができるカフェやレストランがあります。

そんな中アサイーを専門的に扱ったお店も登場したようです。

メニューにはアサイーボウルはもちろん、アサイーを原料としたジュースやその他のデザートが盛りだくさんです。

美容やダイエット、アンチエイジングのためにアサイーを口にしている人もいるかもしれませんが、もし甘いものが無性に食べたくなってきたらこういったお店に行ってみるといいかもしれません。

アサイーボウルの原宿でのお店

ファッションのイメージが強い原宿やその周辺地域では、若い人が流行を追い求めて集まりますから当然のように食の移り変わりも早いと思います。

その中でもアサイーボウルは頑張っていると思います。アサイーボウルをメニューに載せているお店は数知れず日本の各地域の中でも激戦区中の激戦区だと思います。

どんどんアサイーボウルを扱うお店が生まれてきていますので数えたらキリがないと思います。

自分の足で探す楽しさも原宿にはあります。アサイーボウルを食べるためにカフェをハシゴをする。そんなことが可能なのも日本では原宿だけかもしれません。

自分の足で探す楽しさも原宿にはあります。アサイーボウルを食べるためにカフェをハシゴをする。そんなことが可能なのも日本では原宿だけかもしれません。

見るからに美味しそうなもの、他のお店では入れていないようなフルーツを入れているもの、品質の高いアサイーを使ったもの、和のテイストを盛り込んだもの、数種類のアサイーボウルを用意しているお店など、それぞれ趣向を凝らして他にはないアサイーボウルを提供しているのが原宿の特徴と言えると思います。

アサイーボウルの大阪でのお店

アサイーボウルはハワイでも大人気で、そして日本にもついに上陸して次々に食べることができるところが増えていますが、アサイーボウルを大阪で食べるならどこで食べることができるのか紹介します。

大阪で朝から本場のハワイのアサイーボウルを食べるならボガーツカフェ大阪堂島が有名です。

パンケーキにフライドライス、シングスエッグ、アサイーボウルなどハワイアングルメを一同に集めているお店です。ボガーツカフェ大阪堂島が一番大阪でアサイーボウルを食べるなら有名のお店かもしれませんね。

もともと日本初上陸したのが関西のこのボガーツカフェ大阪堂島でしたから、もし食べたいと思った人は、このお店からいってみることをお勧めします。

アサイーボウルの日本橋でのお店

東京にも日本橋はありますが、アサイーボウルといえば大阪の日本橋です。

この地にアサイーボウルを専門的に取り扱っているお店が登場したようです。

その他にもアサイーボウルを提供しているお店は大都市ですから当然あるのですが、この専門店の登場が注目を一気に集めてしまっていますね。

日本橋のアサイーボウルはとにかくアサイーの質が高いと大評判です。

品質が上位のアサイーを使って作られているため、美容や健康を気にする人はわざわざ足を運んで口にする価値があるでしょう。もちろん味を楽しむこともできます。

この日本橋にオープンしたアサイーボウル専門店はテイクアウトもできるとのことです。

冷凍保存が可能ですから、持ち帰って好きな時に好きなだけ食べることができるとあり、これも人気となっている大きな理由でしょう。

他にもアパレルの企業が運営しているカフェでアサイーボウルを出していたり、住宅街にある、とても入りやすいカフェにアサイーボウルが置いてあったりなど、さすが日本橋、歩けばいくらでも見つけることができます。日本一の激戦区かもしれません。

アサイーボウルの埼玉でのお店

埼玉県はバラエティ番組などでしばしば何も魅力がない県として扱われることがあります。

しかし実際にはそんなことはありません。少なくともアサイーボウルが食べられるとても素晴らしいお店がたくさんある県なのです。

埼玉県内でアサイーボウルが食べたいと思ったらまずはハワイ系のお店に狙いを定めて探してみてください。

そうすればアサイーボウルを提供しているお店に出会える確率が高くなります。

デザートとして置いていなくても、アサイードリンクにはきっと出会うことができるでしょう。

埼玉県内でアサイーボウルを取り扱っているお店を幾つか見てみると、しっかりとお食事できるお店が多いような気がします。

他の地域に目を向けてみると食事はできるけど、でもカフェの要素が強く、みんなでワイワイ女子会を開いたり飲み会を開催したりという雰囲気のお店にはなっていません。

でも埼玉県のお店はそれができてしまうところが多いので、美意識の高い女子が集まってみんなでアサイーボウルをつつく、なんてことも難しくはないでしょう。

アサイーボウルの名古屋のお店

アサイーボウルは全国各地で食べることができるようになってきましたが、名古屋でも食べることはできます。

特にオシャレなカフェに置いてあることが非常に多いです。パンケーキが置いてあるお店、コーヒーが美味しいお店、雰囲気がとにかくオシャレなお店など、少し背伸びして入るようなお店にアサイーボウルが置いてあります。

そういったお店のアサイーボウルはこれまた美味しいものばかりです。朝食にもピッタリですしテイクアウト可能なお店もあるようなので、名古屋に行った際には是非立ち寄ってみたいですね。

名古屋のカフェで販売されているアサイーボウルは600円台から800円台といったところです。この価格は決して高くはないでしょう。

他の都市部でもこのくらいの価格はしますから、とても雰囲気のいいお店で食べられると考えればむしろリーズナブルに感じるかもしれません。

朝ご飯の一環としてアサイーボウルのメニューを扱っているお店もあり、こういったところだと500円台で楽しむことも可能です。

何軒も歩き回って自分に合ったアサイーボウルを見つけてみるのも楽しいかもしれません。

名古屋の栄、矢場町、藤が丘にあるパンケーキとオムレツのお店がありますが、こちらはハワイアンな感じの店舗で、アサイーボウルも食べることができます。

それ以外にも、ミッドランドスクエアの地下1Fでもアサイーボウルが名古屋で食べれる店舗がありますし、ALOHA XMASという店舗もあるのですが、こちらも名古屋でアサイーボウルを食べることができる店舗です。

意外と全国の中でもアサイーボウルを食べることができる店舗が一番多いのが名古屋ではないでしょうか。

さすが食の流行発信地です。ハワイで流行しているアサイーボウルを見てもわかるように、それだけ流行にも敏感な場所なのです。

アサイーボウルの岡山のお店

アサイーボウルはハワイで人気の食べ物ですが、ハワイだけでなく続々と日本にもアサイーボウルが食べられる場所が増えていますが岡山にもあります。

アサイーボウルは岡山にはまだアサイーボウルを取り扱っているカフェなどが少ないのが現状です。

これから増えていくことを期待したいですし、きっと増えていくことでしょう。

特徴的なのは、アサイーボウルを取り扱っているお店はとてもハワイ色が強いことです。

ハワイで流行ったデザートだからというのも関係していると思いますが、パンケーキやその他のドリンクメニュー、そしてお店の雰囲気が南国なのです。

岡山でアサイーボウルを食べると、きっと海外で食しているような気分に浸ることができるでしょう。

ハワイで今一番人気があるといわれている美容にも健康にも効果我的なデザートであるアサイーボウルを岡山で食べたい人は、パンケーキ専門店Puni岡山店がお勧めです。

こちらは、もともとはパンケーキ専門店ですがハワイの郷土料理から、アサイーボウルなどハワイで人気の食べ物を食べることができるお店です。

ロコモコ、アヒポキといったハワイの食べ物を食べたい人もアサイーボウルを食べたい人も、岡山ならPUNIに行ってみるといいかもしれません。

他にも、コールドストーンの岡山でも、アサイーボウルの取り扱いがあります。

アサイーボウルの広島のお店

日本中の若い女性を中心にニーズが増えているアサイーボウルですが、広島ではそれがまだなかなか浸透していないようです。

知っている人は多いと思いますが、積極的に食べようとする人の数が他の都市部と比較すると少し少ないのでしょう。

それが関係しているのでしょうが、広島にはアサイーボウルをメニューに載せているお店がとても少ない印象を受けます。

逆に言えばアサイーボウルを大々的に売り出せば一気に爆発的な人気を獲得できる可能性を秘めているのかもしれません。

広島でアサイーボウルを出しているお店はゼロではなく、見つけるのはなかなか難しいものの、幾つかは発見することができるでしょう。

しかしどこもこじんまりとした小規模カフェである点がこの地の特徴です。

他の地域のように大きめのレストランやチェーン店のカフェなどではなく、個人経営の雑居ビルの1階に入っているカフェとかそんな感じになります。

もちろんそういったところで食べても美容や健康には効果絶大です。むしろ並ばずにゆっくりと食べることができるのでメリットがないわけでもないようです。

アサイーボウルの福岡のお店

福岡は食にうるさい街という印象があります。

食文化が非常に発展しており、高級料理屋さんから若者が食べられるようなオシャレなカフェや屋台までとにかく食べるものには事欠かない地域です。

当然アサイーボウルも激戦区と言えるでしょう。アサイーボウルはもちろんですが、アサイージュース、アサイーを使用したデザートを出しているお店を見つけるのは比較的簡単です。

都市部で見つからないことはまずありません。和食のお店がデザートとしてアサイーを出しているところもあるくらいです。

福岡のアサイーボウルの特徴は種類がいろいろとあることです。

明確にアサイーボウルというメニューだけにこだわらなければ本当に無数にありますしこれからも増えて行くと思います。

この地に住んでいる人はもちろんしばらく滞在する予定がある人はアサイーボウルの食べ比べなんかしてみても面白いかもしれません。

お店によって特色がありますし気が付いたら健康で美しい身体を手に入れているかもしれません。

アサイーボウルの仙台のお店

どんどんハマる人が増えてきているアサイーボウルですがこの流れに乗り遅れまいと仙台では続々と新たにアサイーボウルをメニューに加えるお店が増えてきています。

既にハワイアンカフェやハワイアンレストランとして経営していたお店でもアサイーボウルを前面に押し出して集客を図っているようです。

メニューにこれがあるのとないのとで集客数に違いが出てくるといいますからさすがアサイーボウルですね。

ネイルサロンが併設しているカフェでもアサイーボウルを扱うところが出てきているなどハワイアン系飲食店に限らない広がりを見せているのも仙台の特徴かもしれません。

アサイーボウルを扱うお店が増えてきている仙台なので種類もいろいろとあります。

ですが値段に大きな差が出てきているような印象があります。安いところだとカフェなどで提供している400円台のアサイーボウルがありますが高いものだと700円や800円といった価格帯に載せてくるアサイーボウルもあります。

でも価格で判断するのはNGだと思います。それぞれのお店で工夫しているはずなので、高いと思ってもそれに見合った味や栄養を体感することができると思います。

アサイーボウルの楽天通販の購入のメリット

アサイーボウルは楽天でも取り扱いがあります。楽天で取り扱われているアサイーボウルで1位になっているアサイーボウルは全米でも1番のサンバゾンのアサイーボウルです。

アサイースムージーを冷凍にした商品があるのですがこれが1位になっています。凍らせたバナナ、アサイー冷凍、ヨーグルトなどを入れてミキサーで混ぜてグラノーラと乗せて食べるととってもおいしいとの事です。

ハワイで人気のアサイーボウルを家で手軽に食べたいと思っている人にぴったりの商品です。

ハワイ気分が自宅で味わえるということもあって、楽天で取り扱われているアサイーボウルを購入している人は今増えています。美容だけでなく、疲労回復効果もあるので健康促進にもぴったりです。

ハワイ気分が自宅で味わえるということもあって、楽天で取り扱われているアサイーボウルを購入している人は今増えています。美容だけでなく、疲労回復効果もあるので健康促進にもぴったりです。

タイトルとURLをコピーしました